ふじやまねこ-fujiyamaneko web site-

ーfujiyamanekoー

やまなしのガラス細工

 

昨年10月に宮沢賢治生誕120年イベントもあり、賢治さんゆかりの地、花巻に行ってきました。
そこでは色々体験させてもらったのですが、特に素敵なモノをGETしてきました。

それは「やまなし」のガラスオブジェ。

reading_yamanashi1

ちなみに「やまなし」のお話はご存じでしょうか?
学校に教科書にも入っていましたが小さなな蟹の兄弟が囁く「クラムボンはわらったよ。」のやり取りがある、あのお話。
そう・・・・・だいたいいつも「クラムボン」は一体何だったのか?論争になるあのお話です。

やまなし

http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/46605_31178.html
さてオブジェの話に戻りますが、サイズはW4.5㎝×H12㎝前後のサイズで、机の上に飾っていても邪魔にならない大きさ。
そして何よりお洒落。
光を受けるとキラキラ輝いて正に賢治さんの世界感を忠実に再現されていて癒されます。

そして、私が何より感動したのがこのオブジェには2種類ある事。
何故だかわかります??

この茶色のオブジェは川の中に落ちてきたばかりの「やまなし」

reading_yamanashi2

そしてこの透き通ったオブジェは川の中で熟成されてきた「やまなし」

reading_yamanashi3

ほら何だか良い香りがしてきましたよね?
この、時間軸に合わせて再現している所に感動しました。
当初ひとつだけ購入するつもりが、店員さんよりお話を伺い、やはりこれは2セットでしょ!!という事で、今は仲良く2つ並んでいます。
ちなみにこのガラスオブジェは宮沢賢治記念館の売店にのみ販売されているようです。

■宮沢賢治記念館

https://www.city.hanamaki.iwate.jp/bunkasports/501/miyazawakenji/p004116.html

作成元さんはガラス体験工房 森のくに(もしかしたらこの売店でも販売されているかもしれま

せん。)

■ガラス体験工房 森のくに

http://www.edel-support.com/morinokuni2.php

料金はすみません。定かではないのですが・・・確か2500円前後/個だったかと。(2016,10月現在)

もし、宮沢賢治が大好きで記念館に足を運んだ際にはぜひおすすめです。